PLAYERS PICK-UP

JASTAの選手のサイドストーリーをご紹介します。一人一人が障がいを乗り越えた強さを持つ素晴らしいパラアスリートです。応援よろしくお願いします。
障がいを持った原因は?
33歳の時に事故のため
立位テニス歴は?
23年(健常だった時からテニス歴あり)
立位テニスを始めたきっかけは?
障がいを持つ前からテニスをしていました。事故で腕を失ってからも、テニスをすることで生きていることの喜びを感じることが出来ています。世界大会出場の誘いを受け、とても面白そうだと思ってTAP USA OPEN 2016(初めてのアメリカ大会)に出場し、初優勝しました。
その他のスポーツをしていますか?
障がい者卓球(全国障害者スポーツ大出場経験あり)
JASTAに期待することは?
たくさんの選手を得て、互いの技術向上がはかれると良い。
高橋 等


1963年生まれ

左上肢切断

​Category : A1 (​ 2019年1月現在 TAP WORLD RANKING 8位)

© 2019 by JASTA Proudly created with Wix.com

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • ホワイトInstagramのアイコン